【早期割引最終日!】気持ちだけは大盤振る舞いのセミナー

2018-12-01

12月10日より開始する【原因不明不妊のご夫婦のための妊活セミナー】の早期割引が本日23:59までです!

2時間強のセミナーの中でなんと4人のエキスパートが「妊活のホントのところ」を語ります。

そして、不覚にも宣伝し忘れていましたが(^_^;)、なんとセミナー参加者への特典として、
「半年以内に妊娠された方にはお祝い金を差し上げます」
金額はセミナー受講2回分と、そんなに大盤振る舞いはできませんが・・・
(注:母子手帳で妊娠が受講後であることを確認させていただきます)

こんな妊活セミナー、他にあります?
あったら教えてくださいね(^-^)

詳細はこちらからご覧ください。
https://peraichi.com/landing_pages/view/ninkatsu1122
なぜこんなことをするかという理由ですが、体質改善というアプローチの特性から来ています。

当たり前の話ですが、薬なら飲まなければ効きませんよね?
ところが、栄養療法は一般的に
「検査して自分の細胞力を知る」、
「必要に応じてサプリメントで栄養を補強する」、
ということをしますが、もう一つ大事なことは、治療や健康維持のために
「どのような食事を始めとした生活習慣が自分にとって適切なのか学ぶ」ことです。

決して難しいことではありません。
スーパーで何をカゴに入れるか、その選択基準や方法は?
夕食はどこで食べるか、メニューの中から何を選ぶか?

人は日々いくつもの選択を重ねて生きています。
中にはどちらでも良い時、なんでもいいかなと思う時も多いでしょう。
そのどちらでもいい、なんでもいい「日和見」選択の質がよくなるだけで、体調が上向いたりします。

だから、たまにあるのが、検査をやった、医師から診断結果も聞いた、さあ、では実践のフェーズに移りますね!という時に、当のご本人はモチベーションが下がっている、なんてことが・・・。

何かありましたか?と聞くと、
いえ、星谷さんから色々聞いているうちに、体調がよくなっちゃったんですよ、とおっしゃる・・・笑

プラセボ効果もあるでしょうが、嬉しいお話です(^-^)

というわけで、このセミナーに参加しただけでも良い方向に流れが変わることも十分あり得ると思っています。そのような事実があれば、その方々がどんなことを変えて、効果をどれくらい実感したか、どんなタイミングで変化が生じたのか、データとして蓄積したいと考えています。

さあ、セミナーに参加して、ぜひ金一封をもぎ取ってください!