『もやもや・イライラを思い出してください』

先週の木曜に情報発信のコンサルタントとお話ししました。
8月に栄養療法を学んでいる方たちを対象とした情報発信セミナーに参加したのですが、その後もFacebookでのコミュニティを通じて、「自分のコア」をさらに掘り起こしたり、具体的なブログの書き方など引き続き指南いただいているのです。

このブログもまさに彼女が作成した『情報発信ガイドブック』に乗っ取り、このアラフィフ女子の私がWordPressで一から作成できているわけで、栄養療法も情報発信も心得ている強いつよーい、私にとっては神のような存在です。コンサル出身ということもあり、頭がよくて、洞察力も半端なく、その上美しい✨ ウフ♪
最後まで読んでほしいので、この記事の最後に写真を掲載しましたぞい♫

いわゆる美魔女っていうんですかね?
「私ものすごく美を磨いています」っていうような人には”美”を感じないんですよ、私。
半径5mくらいに香水の香りを振りまいているような、これ見よがしにヨガやってタコのようなポーズ(どんなんだ?笑)の写真を見せるような人には。

「私、お風呂上りには化粧水をチャチャとつけるだけで・・・」なんて言っておきながら素肌がキレイな人にやられちゃいます。
肌はその人の生活を物語っちゃいますからね。あれこれ皮膚の上からつけることはごく一部の養生にしか過ぎない訳で。

同性なのでどんなに惚れ込んでも成果に結び付かないし、そもそも本題ではないので話を元に戻します(^-^;

11月19日(日)に『妊娠体質に変わる栄養療法』というセミナーを開催するのですが、どのようにお伝えするのがよいか相談にのってもらいました。このブログでも1カ月前から掲載していますが、お問い合わせはまだ1件もありません。

現在のような開催概要だけでなく、セールスレター的なものも自分なりに作成して見てもらいました。
「セールスレター」ってネットを使う人であればだれもが見かけたことがあるかと思います。
健康食品とかに多いですよね、派手なタイトル、商品のメリット、愛用者の声、割引キャンペーン、そして最後に申し込みのバナー。
もちろん派手なものをつくるつもりはありませんが、もっと伝わるものを作りたいとの願いから。

そしたら出るわ出るわ、ダメ出しが。
そもそも最初のキャッチコピーが空白なのはありえん!、・・・と。

おっしゃる通り、伝えたいことの方向性があって初めて成立するセールスレターなのに、自分が書きたいことだけさっさと書いて、コピーは思いつきません、と。おかしいと言えばおかしいけど、私のような素人はそうなるよねf(^_^;)

自分のできることは書けてもそこに興味を持ってもらうための書き方はまったく別のスキル。
そして、なぜこのビジネスを立ち上げるに至ったかを最初に書いて、共感してもらうことが大事なのだと。

口頭でこれまでの背景を説明してみました。
すると美女の口から、「体調が悪いのにどの病院でも相手にされなかった経験からここにたどり着いていた訳ですよね。その時に『もやもや・イライラ』したんですよね? まさに読む方は同じような気持ちを表現したものに惹かれたり共感してくれるのではないですか?」

そ~か~!と腑に落ち、その時は目の前のもやもやが一気に晴れました。

そして、今日、どう書き換えようかとまた別の『もやもや』が始まっています。
『イライラ』はしませんよ~、栄養足りているから~(*^^)v

現在のセミナー告知はこちらです。
数日後にまた訪れてみてください。きっと申し込みたくなりますから(笑)

ちなみこのコンサルタントは奥田英恵さんと言って現在セルフブランディングプロモーターとして称して活動しています。
ウェブサイトはこちらへ。

そしてお待たせしました! 奥田英恵さんのお写真ですぅ!